Copyright(C) 2017 Hashimoto-nouen ALL Rghts Reserved.

採用情報 

 援農ボランティア、新しいカタチで「農業」を始めよう! 

 

はしもと農園では、これからの日本を担う若者に「地下足袋を履いてITを駆使するカッコイイ農業」をもっと知ってもらいたい、という想いから、宿泊費・食費を弊社が負担して農業実務に参加して頂く「援農ボランティア」を募集しています。四季折々の魅力を発見しながら農作業の段取りや機器の使い方を学んで頂けます。

通常の農業体験とは違い、新規就農(農業を始める)をお考えの方も対象としております。積極的に動き、発言して頂くことで、農業技術だけでなく経営技術まで吸収して頂くことができます。

 

農業に関わる全てを知ってもらいたい。それがはしもと農園の望みです。

 

 

はしもと農園​の就農サポート体制

ー 1年目

農業体験を通じて、はしもと農園が持つノウハウを伝授します。

​松阪市、伊勢市、津市在住の方は通園可能ですが、それ以外の方は住居を用意させて頂いておりますので、原則住み込みでのご参加をお願いしております。

仲間と協力しながら、起農を目指し共に頑張りましょう!

 

ー 2年目〜5年目

松阪市にて就農をご希望の方には、継続したサポートを用意しております。

・畑、住居を紹介致します(野菜を洗ったり、梱包作業を行うスペースがある物件)

・農機具を貸し出します

・5年目までを限度とし、生産した野菜を買い取り致します。

​農業は助け合いが大切です。ともに農業を盛り上げましょう!

 

募集要項​

 

​体験内容

はしもと農園での就農体験

​体験期間

1週間から1年間以内で通年受入可能

​費用

参加費は無料です。ただし弊社までの交通費は自己負担して頂きます。宿泊費・食費は弊社が負担します。

​その他

原則、住込みとします。(松阪・伊勢・津市在住の方はご自宅から通園可)

体験期間中は傷害保険に加入して頂きますが、費用は弊社が負担します。

​応募資格

農業に関心のある方、スマホ・パソコンが使える方

※農作業を行うにあたり、ある程度の体力は必要となります。

※体験中の姿勢や健康状態によっては研修を中断させて頂くことがございます。

​応募方法

​メールにて応募を受け付けています。

​件名に「援農ボランティア希望」、本文に「住所、氏名、年齢、連絡先」を明記して下さい。

​メールアドレス